2013/02/25

緑内障

眼の調子がなんとなく悪く、コンタクトを作っている眼科に行ったのですが
精密検査をしてみることになったのですが、コンタクトの眼科なので、そこまで設備が整ってなく
大きな病院に行ってみてと言われたので、近所の眼科に行ってみました。

気になっていた症状とは違うものが、たまたま見つかりました。内障です。
まだ初期の段階で、自覚症状はまったくなかったのですが、
初診時に、眼科のドクターが「視野検査もしてみましょう」と言ってくれたので発覚しました。

これから一生、緑内障の目薬をささなければいけません。
さすのは一日1回でいいし、目薬をさしていれば、これ以上症状が進行することはないそう。
ただ、一ヶ月に一回は必ず検査に行かなくてはいけません。
どっかに引っ越すときも、今の眼科がカルテなど資料を全部出してくれるそうなので
必ず眼科にはかからないといけません。

その目薬が染みるんです。。。目薬をさすと涙が出ます。
目薬をさしだして、早数ヶ月。全然慣れません。充血したりもします。

緑内障の目薬と言ったら「まつげがのびる」と噂されているでしょう?
どうせ一生ささないといけないなら、そっちの目薬に変えてもらおうと
ちょっとした出来心で、検診に行った時に、ドクターに相談してみました。
「未だに目薬が染みて慣れません…。涙がでるので、目薬成分が流れてそうで心配なんですが…」と。

「ちゃんと目薬をさしていれば、涙で流れ出ることはないし、涙は中和作用もあるので心配ない。
その目薬は酸性が強いから充血することもあると思う。
ほかの緑内障用の目薬はあるけど、まつげが伸びると言う副作用があるし、
ま、これは女性だからいいだろうけど、
それよりも色素沈着のほうがひどいので、あなたはその歳で目薬をさし始めて
これから一生さしていかないといけないので、それはおすすめできない。」と言われました。

男性の患者さんが気にするほど色素沈着がひどいそうです。
ごめんなさい。
自まつげでも、眼科の看護婦さんから「エクステ?」とか「つけま?」と聞かれるほど 
唯一毛深くてよかったと思えるくらいのまつげなので(笑)、がまんします。

0 件のコメント:

コメントを投稿